博物館・美術館で開催された展覧会の感想をたんたんと書き綴っています。

レオナルド・ダ・ヴィンチ展@森アーツセンターギャラリー

レオナルド・ダ・ヴィンチ大好きな私にとって、この「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」は見逃すわけには行きません。
・・・と言いつつも土日がTA(バイトの事)で埋まってたりするので、行く暇がないのですが、森美術館って20時までやってるのでTA終わりの夕方に行くことができました♪
他の美術館も20時までやってくれればいいのに・・・。

今回は美術展ではなく、直筆ノート「レスター手稿」の展示です。しかも日本初公開!!
さらに、この手稿はビル・ゲイツが所蔵していて、一年に一度一カ国だけしか公開されないっていう貴重なモノらしいです。(こんな所でビル・ゲイツの名前を見るとは・・・恐るべし)

展示の前半は、「レスター手稿」を天文学・水力学・地球物理学のカテゴリーに分け、模型(実験道具)を利用して、手稿の内容を体験してもらうという内容でした。月の満ち欠けや水圧の実験などなど、500年前に書かれた内容とは思えない緻密なもので、しかも模型を利用して体験してもらうという試みは良かったと思います。
・・・が、案の定 模型は子供のオモチャと化していて、あまり触れませんでした(-_-;)

展示の中盤は、「レスター手稿」72ページ全ページ公開です。
鏡面文字(鏡に映すと通常の文字になる)で書かれている上に、イタリア語(だと思う)で書かれているので、私には文章は理解できなかったですが、天体の動きや流体観察の絵は素晴らしいモノでした。ダ・ヴィンチの絵画に対する考え方が垣間見え、改めて凄さを実感できました。

展示後半は、ダ・ヴィンチ年史などでした。

今回は画家としてではなく、近代科学の先駆者としてのダ・ヴィンチにスポットを当てていて、とても興味深い内容になっていました。でも、ダ・ヴィンチが画家だったからこそ、こんなにも科学への探求心が強かったんだという事も分かり、すごく参考になる展覧会でした。

展覧会プログラムは、レスター手稿とのセット版の購入をオススメします☆彡

公式サイト

投稿日:2005年09月17日

投稿者 yossy : 2005年09月17日 21:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hazel-eyes.net/mt/mt-tb.cgi/32

このリストは、次のエントリーを参照しています: レオナルド・ダ・ヴィンチ展@森アーツセンターギャラリー:

» 西洋占星術 占いでみるレオナルド・ダ・ヴィンチさんの運勢 from ズイフー!!ブログ - 占い相談 教室 研究会 - スプリングポイント
西洋 占星術 でみる世の中をひっくり返す力 仕事が趣味で趣味が仕事? 超人的な集中力 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月26日 13:07

-->